« ブルースとわたし | トップページ | プログレを聴きながら »

2007年4月 1日 (日)

オススメは「ROCK FUJIYAMA BAND」

今日も、楽しくROCKしている私です!!

が、しかし!!凄く残念な事が...。

それは、私の大好きな番組「ROCK FUJIYAMA」が

終わってしまった事ですぅぅー。

せっかく、「ROCK FUJIYAMA BAND」のCDを

Getして聴きまくっていたところなのにー!!

MARTY FRIEDMAN produce「ROCK FUJIYAMA」
MARTY FRIEDMAN produce「ROCK FUJIYAMA」

残念すぎます。だけど、また何かやってくれる

事を期待して応援するつもりなので、

情報をチェックして行こうと思っております。

ところで、「ROCK FUJIYAMA BAND」のCDを

またまた、気に入ってしまったのでございます。

いつも、だいたいのCDは本当に欲しくて買うもの

ばかりなので、気に入るものばかりです。

このアルバムには、SHELLYちゃんや、

KENNY GUY、野村義男さん、

ルーク篁様、ROLLY様 などのボーカルの曲が入って

いるんです。しかも、なんと あのマーティーまでが

プレスリーの「HOUND DOG」を歌っている!!

すごく、楽しいアルバムになっています。

その中でも一番私が気に入った曲がKENNY GUY

がボーカルの曲で「ブライアン・アダムス」の

『SUMMER OF '69』と言う曲です。

レックレス(Reckless)というアルバムの

6曲目に入っている曲です。

レックレス
レックレス

10代の頃によく聴いた曲でしたが、これを聴くまで

すっかり忘れていました。聴いた瞬間のあの感動。

「あっ!この曲聴いたことあるよー!えーっと、誰だっけ?」

調べてやっと思い出しました。懐かしい!!

本当に良い曲ですよね。良い曲なんです。

そういえば、「鮎貝 健さん」はファッションとか髪型

とか、どことなく ブライアン・アダムスっぽい感じがします。

なかなか カッイイですよね。楽しいお兄さんタイプの方

だと思います。とにかく気に入ってしまった私は

ずーっと聴きまくりなんです。朝っぱらから「柳 ジョージ」

を聴いて、仕事から帰ってきてからずーっと

「ROCK FUJIYAMA BAND」のCDを聴いてます。

そう言えば、「鮎貝 健さん」って「町田 康さん」原作で

永瀬正敏さん主演の『けものがれ、俺らの猿と』という

映画の最後あたりに出演していました。

けものがれ、俺らの猿と
けものがれ、俺らの猿と

映画の中で「インディアンカリー」

を注文しちゃってるんですよね(笑)

髪の毛が今よりも長めで 結構、

体つきががっしりしていました。

ファンの方は是非チェックしてみて下さいね。

あと、「ROCK FUJIYAMA BAND」のCDも

オススメですので是非、聴いてみてくださいね!!

|

« ブルースとわたし | トップページ | プログレを聴きながら »

メタル&ハード」カテゴリの記事

ロック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196990/14484285

この記事へのトラックバック一覧です: オススメは「ROCK FUJIYAMA BAND」:

« ブルースとわたし | トップページ | プログレを聴きながら »